かっぱ橋道具街にある、使い捨て容器の専門店です。

お問い合わせ電話番号  TEL : 03-3845-0845

ホット用カップについて


弊社で取り扱っているホット用カップは、下記のように
分類できます。

昔ながらの一般的紙コップ

スターバックスコーヒーが出店するまでの間、ホットコーヒー用には7オンスサイズの紙コップが主流でした。
蓋も湯気抜きの針穴がある平蓋が主流でしたが、現在では、飲み口付の蓋も用意されています。

もっと詳しくLinkIcon

白無地の安価な紙コップ

海外製造の白無地紙コップ
弊社では、3オンス/5オンス/7オンス を 在庫して販売しています。

もっと詳しくLinkIcon

SOLOカップ(厚紙コップ)

スターバックスコーヒーが当初利用した アメリカ ソロ社製の厚紙コップ。
このシリーズで、飲み口付蓋が流行しました。

もっと詳しくLinkIcon

断熱カップ

コップを手に持ったときに、なるべく厚さを感じないように、コップ表面側に断熱材のようになった素材で作られています。

もっと詳しくLinkIcon

エンボスタイプのカップ

コンビニで販売しているホットコーヒーに多く使われています。
カップ外側をエンボス構造にして、持った時の手が熱く感じないように工夫されています。

もっと詳しくLinkIcon

二重構造カップ

カップ素材を工夫したというより、カップとスリーブを一体化したような構造のカップで、手にやさしいしっかりしたカップです。

もっと詳しくLinkIcon

発泡スチロール製カップ

紙製カップよりも、素材に厚みがあるので、持った時に熱さをあまり感じない。
ゴミ問題で、イベントによっては使用できない場合あり。

もっと詳しくLinkIcon

手つき紙コップ

取っ手を貼り合わせた紙コップ。
トーカン興業では、すでに廃盤となっており、日本デキシー・HEIKOブランドで まだ 製造されています。

もっと詳しくLinkIcon